不動心で

11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源とする大地震がありました。

 

心痛みます。

 

焦ったり、不安にかられたり、感情がゆさぶられたりするのは当然です。

何も考えられなくなったり、感情が麻痺してしまったような感じになるのも当然です。

こんなときは誰でも闘争と逃走の神経といわれる交感神経が高ぶった状態になります。

 

身の安全を確保して、不安や怖れを手放し、理性あり責任ある行動を保ち、

あせらず、不動心で、勇気をもって、余裕があればゆっくり深呼吸を続けて・・・

 

余震は続いています。

 

自分に、家族に言い聞かして、頑張りましょう。

みんなつながっています。

不動心で。