未来をはぐくむ責任意識

 「人間性の復興」とは、「無」とか「空」に近いものです。

 

怒りや批判を外に向けていては、原点に戻り、人間性を回復することはできないのです。

対立の芽は自分の内側にあります。

回復するとは自分が原点に回帰することに責任を持つことです。

 

大自然の息吹に触れ、生かされていることに感謝し、他を思いやり、おだやかな意識を発信していきましょう。

 

全体の集合意識がやさしく地球を包み込んでいくようにイメージして。