原点回帰

生まれたばかりの赤ちゃんを抱くお母さんが、「まま、おっぱい・・・」乳飲み子の欲するまま一体化して満たし、満たされるように、人間性(母性)の復興とは、無自覚かつ無意識、自発的に真性(親性)が蘇る状態のことを言います。

 

自我=ゼロの原点に自然回帰し、生命の息吹と調和した状態。

「過覚醒から超覚醒へ」、新たなパラダイム適応の一歩とは、原点回帰からスタートするのです。