自律意識による調整

「自律意識」は大自然に対して調和的に、これに逆行するものに対しては反作用的に働きます。

 

自律意識の働きが、個人から家庭、地域、国へと拡がってゆくとき、私たちはしばしば大きな単位で反作用、すなわち「禊」を経験することになります。「歴史は繰り返す」と言われますが、栄華を極めた文明が崩壊の憂き目をたどる趨勢に、「反作用の働き」を学んでこなかったのは残念なことです。

自律意識が地球規模で働くと、地球自体に自浄作用がおきることもあります。

そのような大事に至る前に、個人が自らの小宇宙において、自律意識の働きから真摯に学びを得て、未来につなげていく機運を高めたいと祈念しています。