螺旋階段

成長をイメージしたとき、自分がリアルではない空間で螺旋階段を上っていく感覚を覚えませんか?宇宙は、物質と反物質世界がメビウス構造により一体調和した無限大の陰陽世界から成り立っています。

 

今歩んでいる足元を見れば、そこは確かに物質世界で、現在というポイントなのですが、目を閉じれば、持続的に成長している自分自身が決して物質的に存在しているだけではなくて、霊的にも着実に成長していることがわかります。そして、その階段上には、様々な成長のための「ヒント」や「鍵」が散りばめられていて誰でもバーチャルな階段上のみならず、現実の社会においても独自の唯一無二の個性を発揮できるよう、導かれていることに気づくはずです。

 

物質的に(肉体を伴い)無意識に連続的に歩んできた自分の成長過程が、否定的に感じられていた出来事も含め、霊的に進化成長するために必要な道程だったと気づくことができれば、人生には無駄なことなど一つもないという実感が持てます。全ては必要があっておきていますので、自己の内面の改革は等身大でよいのです。自分仕様の螺旋階段を着実に登って行きましょう。