真の母性を求める

真の母性とは、無条件、無意識に生きとし生けるものたちへのはぐくみ意識に内面が満たされるありかたを言います。自我なく、生命の循環が永遠に続く、人でいえば新しい生命を胎内ではぐくむ母なる無償の愛の如くただ在る、ありかたです。


私たちの遺伝子情報には、生まれながらにして新しい生命を胎内ではぐくむ母なる無償の愛のありかたが備わっています。
実際に母となって新しい生命を胎内に宿すか否かにかかわらず、愛する対象をひたすらに愛でる体験をとおして誰でも無償の愛のありかたを実感できますね。

 

風が、光が、豊かな水が緑をはぐくむ循環の中に身をゆだねれば、生命の循環の中に生かされ、満たされ、共鳴するありかたに気づきます。

真の母性を求めれば、備わっているありかたに気づき、意識することで自然に共鳴できるのです。
自分自身の内面に真の母性を甦らせてゆきましょう。